どう考えても

お顔がかっこいいなあ

ド新規の私が松島聡くんのラップを聴くにあたって

優しくしてください(ド新規なので)


こんにちは、しろくろです。見に来て下さりありがとうございます。
手違いでこの画面を開いてしまった方も、時間がありましたら是非読んで下さると嬉しいです。


今回、(結論的に)松島聡くんのラップを聴くためにサマパラ円盤を購入した私の話を書こうと思います






事の始まりは1月下旬(アバウト)
おジャンプ大好きな私は、いつものようにリア垢の非公開リストにておジャンプさんについてのツイートを遡っていました。(すみません)


その中に混ざっていたのが、
「We can be one島さんがヤバイというようなツイート(引用すみません)


おジャンプのみならずSexy Zoneにもまた興味があった私は、
「We can be one島さん」
松島聡くんのことを指していると理解しました。


え、

ウィーキャンビーワンってエロいやつなの?


ド新規ゆえに知識の乏しい私は、We can be oneという21世紀最大の名曲を知りませんでした(優しくしてください)



ツイートによると、We can be oneという曲でラップをしているらしい松島聡くん。





…………………………







見たい





次の日から私は、松島聡くんのラップを聴くための準備を始めました




Twitterを始める


興奮を抑えきれなかったのか、なぜかTwitter(ジャニーズ用アカウント)を始めてしまいました



当時フォロワーが2人だった私のアカウントですが、このように31人もの方が松島聡くんのラップをオススメしてくれました。


もう迷ってはいない。私はAmazon『Johnnys' Summer Paradise 2016』をポチりました。




②『one Sexy Zone』を手に入れる

まずWe can be oneという曲を知らなければいけない、そう考えた私はTSUTAYAへと走りました。




すみません購入せず借りてきました



無事『one Sexy Zone』をレンタルで手に入れた私は

曲をiPhoneに落とし込み、

イヤホンを耳に入れ、

We can be one済みの世界
へと出発




③『We can be one』を聴いてみる



〜♪(なにやら神聖なイントロ)



ユーノーアイウォーニッ…






どうして この地球は 丸いのだろう

そんなこと考え 見上げたBlue sky Blue sky






私「(もうそろそろラップくるかな…?)」





We can be one ボクたちは
同じ時代に生まれた



私「(急に穏やかになった!サビか!)」



そして2番



追い風に吹かれながら with you…



〜♪





待って曲終わっちゃいそう

これラップある…?


と不安に感じたのもつかの間、




ジャ~ン♪
ジャジャ ジャー↑ ジャー↑ ジャー↑ ジャー↑ ジャーー↑↑↑ ジャーー→→ ジャーー↓↓ ジャーー⇗⇗




壮大であり宇宙への階段のようなメロディーが流れ出し、





We could be one



(o´ω`o)Be by my side, It's my sign いつでも inside



We could be strong



(o´ω`o)Just ride with me (ハハッ)



We could be one



(o´ω`o)孤独な際 Don't be shy 踏み出せ outside



(o'ω'o)ボ〜~クが~いるよ〜~〜~〜











待って





やばい




これを松島聡くんが歌うの?






ありがとう…


思わず天を仰ぐ私





④サマパラ円盤が届くまでの間『We can be one』を聴きまくる


はいもうそれは何度も

むしろWe can be oneしか聴いていません

ごめんねおジャンプちゃん…






⑤サマパラ円盤が届く







ここでワイ、バイトのお時間

でも





⑥いよいよ松島聡くんのラップを聴く


いつもならバイトのためのお化粧タイムに入るところですが、今日はその時間を松島聡くんのラップに捧げます。



「すみません、後で絶対見ます、すみません、
We can be oneまで一気に飛ばします、すみません」と言いながらリモコンのスキップボタンを押す私




〜♪(神聖なイントロ)


あの日からWe can be oneしか聴いていなかったため、イントロを聴いただけで鳥肌でした。



ああ…マリウス様の美声で歌われるWe can be one…


美しい



※画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。



無理じゃん………こんなの無理じゃん……………



そしてここで
松島聡くん登場


階段を上りきり、座って中央へと移動する彼



そして間奏中盤で立ち上がり…………





来る




えっ




来る




そして運命の瞬間…


ジャ~ン♪ ジャジャ ジャー↑ ジャー↑(略)



(私の)天国への階段となるメロディーが流れ出し




(* '-')We could be one(流暢)



(。 ^∪^)Be by my side, It's my sign いつでも inside











!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!







(* '-')We could be strong(流暢)





(。 ^∪^)Just ride with me ハハッ




















(* '-')We could be one(流暢)




(。 ^∪^)孤独な際 Don't be shy 踏み出せ outside




(* '-')ボ〜~クが~いるよ〜~〜〜~〜~〜










もう

できないんです






ありがとうございます




はいこれは本当に
勝訴案件


セクシーラップゾーン世界選手権、堂々の決勝進出でございます



本家の菊池風磨さんのラップもとてもすごいのですが、
松島聡くんのラップは、マイクの効果(?)もあってか、身体の奥へとズンズン響いてきました。


そう、私の子宮に




語彙力のない自分を呪いたいですが、「ジャスライウィズミー」で笑った後に目を逸らすのが、天才だと思います。


曲が始まると一気に世界観に染まり、曲中の「もう一人の松島聡」に入り込む
自分の魅せ方を本当によく分かっているのだなあ、と思います。



こんなにも魅せ方の天才である松島聡くんは、普段はSexy Zone俵万智であるのですから本当に驚きですよね(^^;)



あ〜ギャップがすごいよ、松島聡くんモテるんだろうなあ




さて、一瞬買うのを迷っていた私も今ではサマパラ漬けの毎日です。

これからも1日 1 We can be one島さんを続けていきたいと思います。


スクロールお疲れ様です。ここまで読んで下さりありがとうございました!!!!!



皆さんもぜひ素敵な Johnnys' Summer Paradise 2016 ライフを!


画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。